FC2ブログ

ワールド株が急上昇 みずほ証券が新規に「買い」で、値上がり率11位

20180823神戸株アイコン

 15日の東京株式市場では、ワールド(3612)が急上昇した。終値は前日比160円(7.76%)高の2222円と、東証1部の値上がり率ランキングで11位になった。一時は2236円まで上昇と、昨年11月16日以来ほぼ4カ月ぶりの高値を付けた。みずほ証券が新規に「買い」と、3段階で最も強気の投資判断を示したのが材料視された。

 みずほ証は、ワールドがグループで抱えるネット通販のノウハウや仕組み、店舗運営の電子化など「デジタル・プラットフォーム」で成長戦略が描けると評価したもよう。M&A(合併・買収)の拡大や、同業他社とのプラットフォーム(共通基盤)としての貸し出しなど、展開の余地を見込んだ。目標株価は3500円と、15日終値からみても57%の上昇余地がある計算になる。

関連記事

広告

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

広告

神戸経済ニュース twitter

神戸経済ニュースについて

kobekeizai

Author:kobekeizai
神戸市域の景気・企業・金融・経済政策などにまつわる話題を随時お伝えします。すべての記事が書き下ろしです。詳しくはこちら。

広告