FC2ブログ

神戸空港、1月の旅客数が2%増の24万6197人 4カ月連続で過去最高

 空港運営会社の関西エアポートグループが25日発表した1月の神戸空港旅客数は、前年同月比で2%増の24万6197人と、1月としては過去最高を更新した。2018年10月以降4カ月連続で同月としての過去最高。8月には月間の旅客数が30万人を超えて単月の旅客数として最高記録を更新するなど、引き続き利用者数は好調に推移している。

 旅客数を路線別に見ると、主力の羽田便が微減の約8万9289人だった。座席が埋まった比率を示す利用率は79.2%と前年同月に比べて上昇した。さらに仙台便の利用率が69.9%(前年同月は61.8%)と改善したことで、空港全体の利用者数が膨らんだ。

 発着回数は2412回と前年同月比8%増。このうちプライベート機や小型機などを含む「その他」の航空機の発着回数が45%増の612回と大きく伸びた。

関連記事

広告

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

広告

神戸経済ニュース twitter

神戸経済ニュースについて

kobekeizai

Author:kobekeizai
神戸市域の景気・企業・金融・経済政策などにまつわる話題を随時お伝えします。すべての記事が書き下ろしです。詳しくはこちら。

広告