FC2ブログ

ワールド株が急反発、野村が新規で「Buy」の投資判断 値上がり率9位

20180823神戸株アイコン

(追記・25日の終値は前週末比153円高の2160円)

 25日午前の東京株式市場ではワールド(3612)が急反発。前引けは前週末比133円(6.63%)高の2140円だった。一時は2165円まで上昇。前引け時点で東証1部の値上がり率ランキングには9位に顔を出した。野村証券が新規で「Buy」と、3段階で最も強気の投資判断を示したのが買い材料になった。目標株価は3000円にしたもよう。

 従来のアパレル販売と店舗の資産による事業収益から、店舗経営を効率的に運営するための「プラットフォーム」(共通基盤)に経営資源をシフトしているのを評価したもよう。決算発表などを通じて同社の事業戦略が具体化されることに期待感を示した。3年間のコア営業利益は年率平均3.2%で成長するとみている。


関連記事

広告

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

広告

神戸経済ニュース twitter

神戸経済ニュースについて

kobekeizai

Author:kobekeizai
神戸市域の景気・企業・金融・経済政策などにまつわる話題を随時お伝えします。すべての記事が書き下ろしです。詳しくはこちら。

広告