上組、インドネシア倉庫でハラル認証を取得 増設の2.2万平米が完成

20190211上組倉庫

 上組は、インドネシアの首都ジャカルタ郊外にあるグリーンランド工業地帯で、増設を進めていた倉庫が昨年11月29日に完成したと8日に発表した。倉庫を運営する現地法人が、インドネシアのハラル認証機関であるLPPOM-MUIからハラル認証を取得したことも、あわせて発表した。(写真は今回完成した倉庫=神組の発表資料より)

 今回完成した倉庫の延べ床面積は2万2206平方メートル。15年に完成した倉庫との合計で3万2286平方メートルになる。ハラル認証を取得したことで、普通貨物、温度管理が必要な空調貨物、保税貨物に加えてハラル貨物と、より多彩な貨物を扱えるようになる。ハラル認証は昨年12月20日付で取得した。

▽関連記事

関連記事

広告

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

広告

広告

カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

広告

★神戸経済ニュースからのお知らせ

広告