東証、ワールド株を貸借銘柄に選定 22日から

 東京証券取引所は21日、ワールド株を貸借銘柄に選定すると発表した。22日売買(約定)分から貸借銘柄としての取引を開始する。日本証券金融は22日から貸借銘柄として、ワールド株の取り扱いを始める。

 貸借銘柄に選定されると、制度信用取引のうち信用買いだけでなく信用売りもできるようになる。このため一般に、株式の売買活性化や、流動性向上などが期待されやすい。

関連記事

広告

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

サイト内検索

広告

神戸経済ニュース twitter

神戸経済ニュースについて

kobekeizai

Author:kobekeizai
神戸市域の景気・企業・金融・経済政策などにまつわる話題を随時お伝えします。すべての記事が書き下ろしです。詳しくはこちら。

広告