トーラク、「神戸プリンの日」で5000個を無料配布 神戸・三宮で2月1日

20190116神戸プリン配布予定

 不二製油傘下のトーラク(神戸市東灘区)は同社が定めた「神戸プリンの日」を記念して、2月1日に神戸市中央区の都心・三宮で5000個の神戸プリンを無料で配布する。トーラクは「神戸プリン」を1993年2月1日に発売。25周年を昨年迎えたことから、2月1日を「神戸プリンの日」として日本記念日協会(長野県佐久市)の認定も受けた。

 配布場所は三宮周辺の3カ所。阪神神戸三宮駅の東口では午前11時から、三宮交差点のマルイ前とそごう前ではそれぞれ午前8時から、正午から、午後5時からの3回(各1時間程度)を予定する。「神戸プリン」1個入りの箱(写真はイメージ=トーラクの発表資料より)を配布する予定だが、なくなり次第終了。荒天などで中止する場合もある。

 さらに受け取ったサンプルとチラシの画像を写真投稿サイトの「インスタグラム」に掲載することで、抽選で10人に「神戸プリン4個入」をプレゼントするキャンペーンも同時に開催。2月いっぱい応募を受け付ける予定だ。

(2月1日に第2段落の配布時刻を改めました)

関連記事

広告

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

サイト内検索

広告

神戸経済ニュース twitter

神戸経済ニュースについて

kobekeizai

Author:kobekeizai
神戸市域の景気・企業・金融・経済政策などにまつわる話題を随時お伝えします。すべての記事が書き下ろしです。詳しくはこちら。

広告