FC2ブログ

カガメ・ルワンダ大統領と久元神戸市長が会談 IT連携など意見交換、東京で

20190108カガメ・ルワンダ大統領

 実務訪問賓客として来日中のカガメ・ルワンダ大統領(写真=外務省の発表資料より)と久元喜造神戸市長が8日、東京都内のホテルで会談した。神戸市とルワンダの間で進めているIT(情報技術)を巡る連携などについて、意見交換した。会談は午後1時から30分程度で、文書の交換などはなかった。会談には神戸情報大学院大学の福岡賢二副学長らが同席した。

 神戸情報大学院大学(神戸市中央区)がルワンダからの留学生を受け入れたことなどがきっかけになり、神戸市はルワンダとの間でIT分野などを中心とした経済交流を進めている。2016年には久元氏がルワンダを訪問し、首都キガリ市との共同宣言に署名。昨年はルワンダのICT省との間で覚書を結んでいた。

 カガメ大統領の訪日をきっかけに神戸市が面会を申し込み、ルワンダ政府が応じた。カガメ氏は大統領として4回目の訪日になる。同氏は現在、アフリカ連合(AU)議長を務めており、安倍晋三首相との首脳会談も予定。8月28〜30日に横浜市で開催する第7回アフリカ開発会議(TICAD7)に向けて協力関係を確認する。

関連記事

広告

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

広告

神戸経済ニュース twitter

神戸経済ニュースについて

kobekeizai

Author:kobekeizai
神戸市域の景気・企業・金融・経済政策などにまつわる話題を随時お伝えします。すべての記事が書き下ろしです。詳しくはこちら。

広告