神商、企業とデザイナーのマッチングサイト「Design Port」開設

 神戸商工会議所は、神戸の企業とデザイナーを引き合わせる「マッチング」のサイト「Design Port(デザインポート)」を26日付で開設した。神戸商工会議所の会員で神戸市内を中心とするデザイナーやデザイン関連会社の97者が登録。デザインの活用することで商品やサービスの競争力を強化し、神戸経済の活性化をねらう。

 神戸市が2008年に国連教育科学文化機関(ユネスコ)創造都市ネットワークの「デザイン都市」に認定されたのをきっかけに、神商は09年に立ち上げた地元デザイナーの情報サイト「神戸デザイナーズネット」を開設。10年目を機会に、これをリニューアルした。新たなサイトでは登録デザイナーの基本情報などに加え、掲載できる画像を増やし、デザイナーの得意分野と過去の実績をわかりやすくした。デザイナーの紹介を受けたい場合は「お問い合わせ」から申し込む。

 パソコンだけでなく、スマートフォンやタブレットなど、多様な端末での閲覧にも対応。今後はデザイナーの紹介やビジネスマッチングだけでなく、セミナーや交流会などのデザイナー支援事業も強化する計画だ。企業とデザイナーをつなぐ「港(ポート)」をめざす。

関連記事

広告

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

サイト内検索

広告

神戸経済ニュース twitter

神戸経済ニュースについて

kobekeizai

Author:kobekeizai
神戸市域の景気・企業・金融・経済政策などにまつわる話題を随時お伝えします。すべての記事が書き下ろしです。詳しくはこちら。

広告