FC2ブログ

カネテツデリカフーズ、ほぼタラバガニに「大漁」パック 年末のみ限定発売

20181226大漁ほぼタラバガニ

 カネテツデリカフーズ(神戸市東灘区)は27〜30日の期間限定で、「ほぼシリーズ」で人気の「ほぼタラバガニ」の大容量パックである「大漁ほぼタラバガニ」(写真=カネテツデリカフーズの発表資料より)を販売すると発表した。1パックの本数を3本増やしたうえ、1本の長さも2センチメートルほど大きくした。家族や親戚が集まる年末年始に、鍋物の具材などで通常よりも多くの食材が必要になることに対応する。

 カニの王様とも呼ばれるタラバガニを再現したカニ風味かまぼこ。タラバガニで最も美味しいとされる、太い足の部分に似せた。ぷりぷりとした弾力がある繊維や、口の中でほろほろとほぐれる食感が特徴だ。9月に「ほぼタラバガニ」を発売したところ、想定を上回る反響だったことから、カニや鍋物料理の需要が高まる年末年始に合わせて、大容量パックの販売を決めた。

 1本6グラムで7本入り。全国で販売する。参考価格は税別で520円。

 「ほぼシリーズ」は、まるで本物のような味、食感、見た目を再現した風味付きかまぼこ。「ほぼタラバガニ」のほか「ほぼかに」「ほぼホタテ」「ほぼカキフライ」を販売中だ。18年6月に通販限定で販売した「ほぼうなぎ」は、うなぎ価格が高騰する中で話題になった。

▽関連記事

関連記事

広告

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

広告

神戸経済ニュース twitter

神戸経済ニュースについて

kobekeizai

Author:kobekeizai
神戸市域の景気・企業・金融・経済政策などにまつわる話題を随時お伝えします。すべての記事が書き下ろしです。詳しくはこちら。

広告