FC2ブログ

兵庫県、あいおいニッセイ・東京海上日動と協定 地震保険など普及で

 兵庫県は18日、損害保険大手のあいおいニッセイ同和損害保険、東京海上日動火災保険の2社と協定を結んだ。災害に備える自助の一環として地震保険の啓発に兵庫県が参加する一方、損害保険の2社は兵庫県が進めている「兵庫県住宅再建共済制度」(フェニックス共済)の加入促進に協力することが柱だ。保険会社と兵庫県の連携で、大規模災害への対応力を強化するのがねらい。

 兵庫県災害対策センター(神戸市中央区)で18日午前、締結式を開いた。兵庫県の早金孝防災監、住宅再建共済基金の貝塚史利理事長、あいおいニッセイ同和の中村哲神戸支店長と栗田晴可姫路支店長、東京海上日動の貝本和彦・関西公務金融部長が出席した。

 兵庫県は2016年9月に損害保険ジャパン日本興亜、三井住友海上火災保険とも同様の協定を結んでいた。損保大手の4社すべてと協定を結んだことで、より幅広い情報発信などが可能になる公算だ。

関連記事

広告

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

広告

神戸経済ニュース twitter

神戸経済ニュースについて

kobekeizai

Author:kobekeizai
神戸市域の景気・企業・金融・経済政策などにまつわる話題を随時お伝えします。すべての記事が書き下ろしです。詳しくはこちら。

広告