FC2ブログ

関西3空港懇談会、24日に大阪市内で開催 終了後に松本関経連会長が記者会見

20180416神戸空港のスカイマーク機

 関西経済連合会は17日、24日午後に大阪市内のホテルで関西3空港懇談会を開催すると発表した。国土交通省の航空局や関係自治体と大阪・神戸の商工会議所、空港施設会社、空港運営会社などが参加を予定する。関西3空港懇談会の開催は2010年以来8年ぶりになる。懇談会終了後には、関経連の松本正義会長(住友電工会長)が記者会見する。

 9月に発生した台風による高潮被害で関西国際空港の滑走路が冠水し、一時的に空港機能がまひしたのを受けて、神戸空港(写真=資料)や大阪国際(伊丹)空港が代替機能をはたせるようにするための議論が始まる見通し。神戸空港の運用時間制限や便数制限、国内便のみ就航させる運用規制の緩和が話題になるかが焦点だ。

 関西3空港懇談会は関西国際空港、伊丹空港、神戸空港の役割分担などを地元自治体や財界などで話し合う。神戸空港の建設などを機に始まったが10年以来、開催されていなかった。

関連記事

広告

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

広告

神戸経済ニュース twitter

神戸経済ニュースについて

kobekeizai

Author:kobekeizai
神戸市域の景気・企業・金融・経済政策などにまつわる話題を随時お伝えします。すべての記事が書き下ろしです。詳しくはこちら。

広告