楽天カードに「ヴィッセル神戸」「イニエスタ」デザイン ノエスタで発表会

20181127楽天カードヴィッセル神戸デザイン

 楽天傘下の楽天カードは27日、同じく楽天傘下でサッカーJ1ヴィッセル神戸のエンブレム(紋章)をデザインした「楽天カード(ヴィッセル神戸デザイン)」(上の写真=楽天カード提供)と、主力選手で元スペイン代表のアンドレス・イニエスタ選手(下の写真左=同)をプリントした「楽天カード(イニエスタデザイン)」を発行すると発表した。30日から申し込み・発行を開始する。ヴィッセル神戸のファンに加え、幅広いファン層を抱えるイニエスタ選手の起用でサッカーファン全体の需要をねらう。

 楽天カードは2005年の発行開始以来、年会費の「永年無料」など利用者メリットを強調して会員数を伸ばし、2018年8月時点で会員数は1600万人を超えた。これまでも「お買い物パンダデザイン」「FCバルセロナデザイン」「楽天イーグルスデザイン」などのカードを発行。新たなデザインのカードを発行し、一段の会員獲得をめざす。

20181127楽天カード記者会見

 今回発表した新デザインの2種類のカードを新規に申し込むと、抽選でヴィッセル神戸グッズが当たるキャンペーンも開催する。27日昼にヴィッセル神戸のホームグラウンドであるノエビアスタジアム神戸(神戸市兵庫区)で発表会を開催。イニエスタ選手のほか国内外のサッカーに詳しい女優の小柳ルミ子さん(下の写真右)、楽天カードの穂坂雅之社長(同中)も登場した。

関連記事

広告

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

サイト内検索

広告

神戸経済ニュース twitter

神戸経済ニュースについて

kobekeizai

Author:kobekeizai
神戸市域の景気・企業・金融・経済政策などにまつわる話題を随時お伝えします。すべての記事が書き下ろしです。詳しくはこちら。

広告