FC2ブログ

大阪万博決定 家次神商会頭「地域の産業界にとってもチャンス」

 神戸商工会議所の家次恒会頭は、大阪で国際博覧会(万博)を2025年に開催することが決まったのを受けて24日付でコメントを発表し、「ともに誘致を目指してきた神戸経済界としても大変喜ばしい限り」と改めて歓迎した。万博には海外から多くの人が訪れると見込まれ、「関西の魅力を世界にアピールする絶好の機会」「地域の産業界にとっても新たなビジネスをつかむチャンス」になるとの見方を示した。

 そのうえで「関西が一致結束して準備を進めていく」と、神戸の経済界も積極的に準備などに加わる方針を示した。さらに「神戸においても都心再開発や交通インフラをはじめ、受け入れ体制の整備が加速されることを期待する」と述べ、神戸市などが進める三宮再開発の加速を求めた。

関連記事

広告

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

広告

神戸経済ニュース twitter

神戸経済ニュースについて

kobekeizai

Author:kobekeizai
神戸市域の景気・企業・金融・経済政策などにまつわる話題を随時お伝えします。すべての記事が書き下ろしです。詳しくはこちら。

広告