FC2ブログ

三宮再開発 「パイ山」広場のデザインを公募、最優秀賞に賞金50万円

20181120さんきたアモーレ広場

 神戸市は20日、阪急神戸三宮駅東口とJR三ノ宮駅西口の北側にある「さんきたアモーレ広場」の新しいデザインを公募すると発表した。小高い丘のように膨らんだ円形の造形物が並んでいたことから、「おっぱい広場」「パイ山」などと通称された広場のこと。敷地面積は約1000平方メートルだ。現在は神戸阪急ビル東館の建設工事のために資材置き場などとして使われているが、同ビルの完成に合わせてリニューアルする。(写真は以前の広場=神戸市提供)

 同日の定例記者会見で久元喜造市長は、東門街や北野坂につながる「繁華街の喧(けん)騒が1つの魅力」とする一方で「神戸の玄関口として、訪れた人に神戸を感じてもらえるような」「両方の要素がうまく調和したデザインになれば」と、新しい広場のデザインへの期待を語った。神戸市は新デザインに、同広場が1985年の開設以来、神戸有数の待ち合わせ場所として使われてきた経緯や、円滑な歩行者の動線などへの配慮を求めている。

 実際の案として採用される「最優秀賞」には賞金50万円を出す。入選2点とアイデア賞2点には、それぞれ5万円の賞金を用意した。募集要領は神戸市のホームページからダウンロードできる。作品の受付期限は2019年2月6日だが、1月18日(当日消印有効)までに応募登録する必要がある。神戸市在住かどうかを問わず、誰でも応募できる。未成年の場合は保護者の署名と押印が必要だ。

▽関連記事

関連記事

広告

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

広告

神戸経済ニュース twitter

神戸経済ニュースについて

kobekeizai

Author:kobekeizai
神戸市域の景気・企業・金融・経済政策などにまつわる話題を随時お伝えします。すべての記事が書き下ろしです。詳しくはこちら。

広告