FC2ブログ

ワールド株が安い 新規上場から3日連続で売られる

20180823神戸株アイコン

 2日の東京株式市場ではワールド株が下落した。終値は前日比55円(2.13%)安の2530円だった。前場には一時2508円まで下落した。上場初日の9月28日から連続して下値を探る展開だ。新規上場を控えた公募・売り出しで同社株を取得した投資家の売りが続いているとの見方が多い。

 積極的な売り材料が新たに出たわけではなさそうだが、新規上場銘柄とあって下値のメドも見えにくいとの指摘が多い。自律的に戻りを試すタイミングも分かりにくいようだ。

関連記事

広告

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

広告

神戸経済ニュース twitter

神戸経済ニュースについて

kobekeizai

Author:kobekeizai
神戸市域の景気・企業・金融・経済政策などにまつわる話題を随時お伝えします。すべての記事が書き下ろしです。詳しくはこちら。

広告