FC2ブログ

好日山荘、英仏クライマー招きクライミング体験会 ライブ撮影も

 登山・アウトドア用品の販売などを手掛ける好日山荘(神戸市中央区)は9月1日に、同社が運営するクライミング練習施設のグラビティリサーチミント神戸(同)で「ザ・クライマーズデイ2018」を開催する。英仏の著名なクライマーを招き、2020年東京五輪で初採用されるスポーツクライミングの初心者向け体験会などを実施する。

20180815好日山荘キャロライン・シャバルディーニ氏

 英国のクライミング用具ブランド「ワイルドカントリー」のサポートクライマーとして世界で活躍する英国のジェームス・ピアソン氏とフランスのキャロライン・シャバルディーニ氏(写真=好日山荘提供)の2人を会場に招き、ワイルドカントリーの製品のお試し会やトークショーを開催。高さ8メートルの壁に挑戦する初級〜中級者向け無料クライミング体験会も随時開催する。

 当日は米ゴープロの小型ビデオカメラを壁に設置し、来場者が壁を登る様子などをライブ撮影する。身につけて撮影するゴープロの最新の製品も体験できるブースも出店するという。参加費は無料だが、一部のイベントでは事前に予約が必要だ。同時に、練習施設グラビティリサーチ会員登録料金を1000円(通常は1500円)にするキャンペーンも実施する予定としている。

関連記事

広告

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

広告

神戸経済ニュース twitter

神戸経済ニュースについて

kobekeizai

Author:kobekeizai
神戸市域の景気・企業・金融・経済政策などにまつわる話題を随時お伝えします。すべての記事が書き下ろしです。詳しくはこちら。

広告