FC2ブログ

六甲バター、毎月1人に純金製の「QBBチーズ」 9〜3月に、創業70周年で

20180813金銀QBBベビーチーズ

 六甲バターは13日、創業70周年を記念して「六甲バター70年目のありがとうキャンペーン」を9月から来年3月にかけて展開すると発表した。期間中は抽選で月1人に、実物そっくりに作った純金製の「Q・B・Bベビーチーズ」(4個セット、30万円相当、写真右=同社提供)を当てるなど景品を配布。9月中には東京・青山でQ・B・Bチーズを使用したメニューが楽しめるカフェを出店する。

 純金製ベビーチーズのほか、純銀製(4個セット、4000円相当、写真左)も毎月1人に当てる。このほか2000円分のクオカードを毎月109人に配布し、7カ月間で777人が景品を受け取れるキャンペーンにした。通常のはがきや応募専用はがきのほか特設サイトから、クイズに答える形で応募を受け付ける。70周年を機に、一段と「Q・B・B」ブランドの浸透をねらう。

 東京都港区の神宮外苑にあるロイヤルガーデンカフェ青山では、9月14〜26日に「Q・B・Bスマイリーカフェ」を開催。Q・B・Bチーズを使った料理の提供で、同社が提供するチーズの多様な楽しみ方を紹介する。さらにランチ時には1つ、ディナー時には2つ、好みの味のQ・B・Bチーズが選べるようにする。六甲バターがカフェを出店するのは初めて。

 六甲バターは1948年12月に平和油脂工業として設立。旧農林省(現在の農林水産省)指定のマーガリン製造工場として営業を始めた。54年に六甲バターに社名を変更。58年にオーストラリアから輸入した原料チーズでプロセスチーズの生産し、「Q・B・B」ブランドで販売を始めた。社名は六甲バターだが、バターを生産したことはない。

関連記事

広告

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

広告

神戸経済ニュース twitter

神戸経済ニュースについて

kobekeizai

Author:kobekeizai
神戸市域の景気・企業・金融・経済政策などにまつわる話題を随時お伝えします。すべての記事が書き下ろしです。詳しくはこちら。

広告