FC2ブログ

アシックス、スポーツ関連アプリ「ookami」に出資 大学スポーツ振興に活用も

 アシックスは20日、投資子会社のスポーツ関連アプリを運営する「ookami」(オオカミ、東京都世田谷区、尾形太陽代表取締役)に、投資子会社のアシックス・ベンチャーズを通じて出資したと発表した。オオカミが実施した第三者割当増資を引き受けたが、出資額は非公表。オオカミが運営するアプリ「Player!」は、スポーツの試合情報をリアルタイムで配信している。アマチュアスポーツの試合情報も充実していることから、アシックスは大学スポーツの活性化につなげられると判断した。

 アプリ「Player!」は試合開始や得点時など、試合が盛り上がる瞬間を知らせる機能があり、ファン同士がチャットなどで会話を楽しむこともできる。プロのサッカーやバスケットボールだけでなく、高校や大学スポーツの配信にも積極的だ。アシックスと連携する大学各部の試合結果を表示するページを活用すれば、大学スポーツの活性化になるとみている。

 NTTドコモの子会社であるNTTドコモベンチャーズもオオカミへの出資を同日発表した。NTTドコモの利用者向けコンテンツサービスには、学生スポーツ特設サイトを開設。オオカミは同日、アシックスとNTTドコモに加え、みずほキャピタル、朝日メディアラボベンチャーズ、グリーベンチャーズ、スパイラル・ベンチャーズが運営するファンドらの出資を受けたと発表した。いずれも出資額は非公表。

関連記事

広告

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

広告

神戸経済ニュース twitter

神戸経済ニュースについて

kobekeizai

Author:kobekeizai
神戸市域の景気・企業・金融・経済政策などにまつわる話題を随時お伝えします。すべての記事が書き下ろしです。詳しくはこちら。

広告