FC2ブログ

神戸・三宮〜USJの片道500円を定着へ 西日本ジェイアールバス

20180530西日本JRバス

 JR西日本傘下の西日本ジェイアールバスは30日、JR三ノ宮駅前の三宮バスターミナル(ミント神戸1階=神戸市中央区)〜ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ、大阪市此花区)の運賃に「早売1」を導入すると発表した。乗車1カ月前の発売日から前日までに乗車券を購入すれば、通常700円の運賃が500円になる。(写真は同社の発表資料より)

 「早売1」の乗車券は、クレジットカードがあれば予約サイト「高速バスネット」で購入できる。このほか三宮バスターミナル内のチケットセンターでも販売する。運行当日の乗車券購入や、バス車内で現金やICカードを使って運賃を支払う場合は、普通運賃(700円)になる。

 同社は3月末まで、片道500円に値下げする「ワンコイン500円キャンペーン」を実施。USJへの足として、神戸市の中心で交通も便利な三宮から乗り換えずに行けるバスの利便性を訴えてきた。これを定着させる形だ。

 同路線は1日3往復の運転で、三宮発は6時50分、7時50分、10時10分だが、10時10分発には「早売1」の設定がない。USJ発は18時20分、19時15分、21時25分になる。交通状況などの影響を受けるが、三宮からUSJまでの所要時間は約37分、逆は約35分で走る。

▽関連記事

関連記事

広告

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

広告

神戸経済ニュース twitter

神戸経済ニュースについて

kobekeizai

Author:kobekeizai
神戸市域の景気・企業・金融・経済政策などにまつわる話題を随時お伝えします。すべての記事が書き下ろしです。詳しくはこちら。

広告