FC2ブログ

北神弓子と温泉むすめがコラボ缶バッジ 北神急行30周年でヘッドマークも

20180529北神弓子と温泉むすめHM

 阪急阪神ホールディングス傘下の北神急行電鉄は29日、エンバウンド(東京都渋谷区)が運営するキャラクター「温泉むすめ」とのコラボ(共同企画)缶バッジを6月1日に発売すると発表した。北神急行のキャラクターである「北神弓子(きたかみ・きゅうこ)」と、有馬温泉(神戸市北区)をイメージした温泉むすめ「有馬姉妹」が登場。神戸の都心部から有馬温泉への近道として、北神急行の利用を促す。北神急行の営業開始30周年を記念した行事の一環だ。

 缶バッジは6種類で、価格は1個税込み300円。このうち1種類のデザインは公表せず、買った人だけが楽しめる「シークレット」にした。8月31日まで谷上駅駅長室前のガチャガチャで販売。イベントなどでの販売は計画していないという。缶バッジの販売に合わせて、北神弓子と有馬姉妹(有馬輪花、有馬楓花)を描いたヘッドマーク(イメージ図=北神急行の発表資料より)を付けた電車も運転する予定だ。

 北神急行は昨年に続き、モバイルファクトリーの位置情報連動ゲーム「ステーションメモリーズ!(駅メモ)」とのコラボも実施。北神弓子やゲームに登場するキャラクターを券面にデザインした「北神おでかけ1dayフリーパス」を6月8日から販売する。同日から7月8日までは「駅メモ」ゲーム内でも北神弓子がキャラクターとして登場する「コラボスペシャルガチャ」も予定しているという。

関連記事

広告

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

広告

神戸経済ニュース twitter

神戸経済ニュースについて

kobekeizai

Author:kobekeizai
神戸市域の景気・企業・金融・経済政策などにまつわる話題を随時お伝えします。すべての記事が書き下ろしです。詳しくはこちら。

広告