FC2ブログ

愛犬と一緒に「ヨガ」を新緑の野外で 六甲山カンツリーハウス

20180522ドッグヨガ

 阪急阪神ホールディングス傘下の六甲山観光が運営する六甲山カンツリーハウス(神戸市灘区六甲山町)では、飼い主が愛犬と一緒にヨガを楽しめる「ドッグヨガ」を27日に開催する。飼い主のヨガを、愛犬に手伝ってもらう。飼い主が犬を支えることから、通常のヨガよりも筋力を使うため、高い効果が期待できるという。すがすがしい新緑の六甲山で、愛犬との絆も深められそうだ。(写真は昨年開催したときの様子=六甲山観光の発表資料より)

 野外で愛犬と遊びたいという飼い主が増えていることに対応した。ドッグランを開設していることもあり、昨年は営業した4〜11月に6873頭が六甲山カンツリーハウスに入園。訪れる犬の数は「毎年100頭ペースで増えている」(広報担当者)という。訓練された犬でなくても気軽に参加できるイベントとしてドッグヨガを昨年初めて開催したところ好評で、すでに今回も参加予約が入っているという。

 ドッグヨガの創始者で日本ドッグヨーガ普及協会の大沼則子代表と、同協会の認定インストラクター西村真知子さんが指導する。当日は午前11時と午後1時の2回、それぞれ20人(20頭)が参加できる。事前の予約が必要だが、空きがあれば当日でも参加を受け付ける。鑑札と1年以内の狂犬病予防注射済み票の持参が必要だ。(問い合わせ:078-891-0366)

関連記事

広告

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

広告

神戸経済ニュース twitter

神戸経済ニュースについて

kobekeizai

Author:kobekeizai
神戸市域の景気・企業・金融・経済政策などにまつわる話題を随時お伝えします。すべての記事が書き下ろしです。詳しくはこちら。

広告