FC2ブログ

「健康」「人脈」で一石二鳥のマラソン大会 ポートアイランドで9月に開催

 「健康意識の向上」「社内外での人脈形成」--。企業にとって一石二鳥をねらったマラソン大会が9月23日に、神戸学院大学ポートアイランドキャンパス(神戸市中央区)の特設コースを使って開催される。題して「企業交流リレーマラソン in KOBE」だ。本社や支店などの事業所を兵庫県内に置く会社が1チーム15人以内で参加。チームのメンバーでたすきをつなぎ、制限時間である4時間に1.15キロメートルのコースを何周できるか競う。家族や取引先などもメンバーに加わってよい。

 特徴は大会前や終了後にも手厚く行事を設定し、知識と人脈が自然に得られるようにしたことだ。事前には、食事と健康に関する講義とコーチによるランニング指導をセットにした練習会を8回開催する。大会終了後は表彰式に続いて交流会を開催。交流会でたくさん名刺交換した人ほど当選確率が上がる抽選会も予定している。大会の運営は学生のボランティアに依頼。企業と学生が交流する場にもなる見込みだ。

 17日に神戸商工会議所が開いた神戸スポーツ産業懇話会の公開セミナーで、今回のマラソン大会についてヤノ運動用品(神戸市中央区)の矢野克幸代表取締役が紹介。矢野さんは「コスプレした人や子供らも走っているような、できるだけ楽しい大会になれば」と話していた。

▽関連記事
もっと強み生かしてスポーツする神戸に 神戸商工会議所が公開セミナー (2018/04/17)

関連記事

広告

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

広告

神戸経済ニュース twitter

神戸経済ニュースについて

kobekeizai

Author:kobekeizai
神戸市域の景気・企業・金融・経済政策などにまつわる話題を随時お伝えします。すべての記事が書き下ろしです。詳しくはこちら。

広告