兵機海、社長に大東慶治常務が昇格 洋治社長は代表権持つ会長に

20240514兵機海運大東慶治

【神戸経済ニュース】鋼材輸送など在来貨物が主力の兵機海運(9362)は13日、株主総会を開く6月27日付で大橋慶治常務(50、写真=同社提供)が社長に昇格する人事を発表した。大東洋治社長(78)は代表権を持つ会長になる。新たな経営体制のもとで、経営基盤のさらなる強化と持続的な企業価値の向上をめざす。

 大東慶治常務は、洋治社長の長男。平井清隆専務(79)は続投するが、代表権は外す。

 大東 慶治(おおひがし・けいじ)氏 学歴非公表。2002年兵機海運入社。20年執行役員、21年取締役、22年常務。神戸市出身。

▽関連記事
関連記事

広告

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

広告

広告

カレンダー

04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

広告

広告

広告