キムラタン社長にフジオフードの九鬼取締役 清川社長は取締役に

20240330九鬼祐一郎氏

【神戸経済ニュース】ベビー・子供用品と不動産のキムラタン(8107)は29日、フジオフードグループ本社(2752)の九鬼祐一郎取締役(60、写真=キムラタン提供)が社長に就任する人事を発表した。6月下旬に開催する株主総会で取締役に選任されたうえで、社長に就く。清川浩志社長(43)は株主総会以降に代表権を持たず、不動産事業を担当する取締役になる。

 赤字を計上していたベビー・子供用品事業を大幅に縮小したうえで、新たに始めた不動産事業が軌道に乗り、23年3月期まで8期続いた最終赤字に終止符を打つことができたと判断した。証券業界などで豊富な経験を持つ社長を新たに迎え、合併・買収(M&A)を含む成長戦略や資本政策を具体化し、企業価値向上をめざす。

 ベビー・子供用品事業は縮小したが、祖業でもあることから完全撤退しない。ネット通販などを活用することで、収益性を維持しながら継続する方針は変えないとしている。

 九鬼 祐一郎(くき・ゆういちろう)氏 1987年3月に一橋大法卒、山一証券入社。04年松井証券専務、10年6月にアーク副社長、13年3月にフジオフードグループ本社取締役。静岡県出身。

▽関連記事

関連記事

広告

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

広告

広告

カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

広告

★神戸経済ニュースからのお知らせ

広告