日経平均、初の4万円台に上昇 終値4万0109円 前日比198円高・TOPIX反落

20240119MKTワッペン

【神戸経済ニュース】4日の東京株式市場では日経平均株価が続伸し、史上初の4万円台に上昇。終値は前日比198円41銭高(+0.50%)の4万0109円23銭と、史上最高値を更新した。半導体製造装置株など、日経平均への寄与が大きいハイテク株の一角が上げを主導した。一方で東証株価指数(TOPIX)は反落した。業種別TOPIX(33業種)のうち上昇したのは「パルプ・紙」や「電気機器」など9業種にとどまった。

▽株式関連コンテンツ
神戸経済ニュース「業績・株式」記事一覧

関連記事

広告

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

広告

広告

カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

広告

★神戸経済ニュースからのお知らせ

広告