川重、5年物「移行債」を起債 利率0.742%・発行額100億円 

20240119MKTワッペン

【神戸経済ニュース】川崎重工業(7012)は22日前場の債券市場で、「脱炭素」に移行するためのプロジェクトに資金使途を限定した移行債にあたる5年物の普通社債を起債した。表面利率は0.742%、発行価格は100円(応募者利回りは0.742%)、発行額は100億円とした。10年物国債354回債に対する上乗せ幅(スプレッド)は0.380%になった。

◎銘柄名  川崎重工業第60回無担保社債(社債間限定同順位特約付)(トランジションボンド)
・発行額  100億円
・表面利率 0.742%
・発行価格 100円
・償還額  100円
・償還期限 2029年2月28日(満期一括償還)
・申込日  2023年2月22日
・払込日  2023年2月29日
・利払日  毎年2月28日および8月28日
・財務代理人 みずほ銀行
・主幹事  みずほ証券(事務)、SMBC日興証券、野村證券、三菱UFJモルガン・スタンレー証券
・引受額  みずほ証・37億円、SMBC日興・24億円、野村・21億円、三菱UFJモルガン・18億円
・リストラクチャリング・エージェント みずほ証券
・格付   A(シングルA)=JCR、A−(シングルAマイナス)=R&I
・資金使途 水素のクリーンな輸送や貯蔵および水素のクリーンなエネルギー利用に関するプロジェクト

 川重が構築した枠組み「サステナブルファイナンス・マスターフレームワーク」に基づいた資金調達。枠組みについては日本格付研究所(JCR)から第三者評価を得た。

▽関連記事

関連記事

広告

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

広告

広告

カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

広告

★神戸経済ニュースからのお知らせ

広告