ヴィッセル神戸、兵庫県スポーツ賞「特別賞」で贈呈式 斎藤知事が表彰状など

20240215ヴィッセル特別賞

【神戸経済ニュース】兵庫県は14日、2023年のサッカーJ1リーグ初制覇の功績に対する「兵庫県スポーツ賞特別賞」の贈呈式を開いた。兵庫県庁の知事応接室を吉田孝行監督、山口蛍選手、大迫勇也選手、チーム運営会社の千布勇気・楽天ヴィッセル神戸社長が訪れ、斎藤元彦知事から表彰状と記念品を受け取ったり、記念写真を撮影したりした。(写真は左から吉田監督、千布社長、斎藤知事、山口選手、大迫選手=兵庫県提供)

 表彰式で斎藤知事は、兵庫県とヴィッセル神戸との連携協定に基づいて実施している、高校生を試合に招待する事業が続いていることに謝辞を述べた。このほか高校生10人を海外留学させる兵庫県の取り組みについて、将来は100人を送り出したい意向も述べ、海外経験のある若者が国内で活躍することへの期待も表した。これに対して監督、選手らは、24日のシーズン開幕を控えて、改めて連覇への意欲をそれぞれに語った。

 表彰状は千布社長に、記念品は吉田監督に、それぞれ斎藤氏が手渡した。記念品は丹波焼(立杭焼)の花器。釉薬(ゆうやく)を使わず土をそのまま薪で焼き、焼成に手間がかかる半面、土の風合いを表現できる「焼締(やきしめ)」を専門で製作する丹久窯・大西邦彦さんの作品という。

▽関連記事

関連記事

広告

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

広告

広告

カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

広告

★神戸経済ニュースからのお知らせ

広告