兵庫県・神戸市「調整会議」25日に開催 大阪万博や都心活性化など協議

【神戸経済ニュース】兵庫県と神戸市は18日、2023年度の「兵庫県・神戸市調整会議」を25日午後に開催すると発表した。兵庫県の斎藤元彦知事と神戸市の久元喜造市長が出席する。25年に開催する「国際博覧会(大阪・関西万博)に向けた取り組みの推進」や、「都心エリアのさらなる活性化」「持続可能な地域環境の構築」「スポーツの新展開に向けた取り組み」などについて協議を予定する。

 兵庫県と神戸市は年に1回のペースで兵庫県・神戸市調整会議を開催し、施策効果を相互に高められる分野について、今後の方向性を協議、確認している。毎年12月ごろに開催する。加えて毎年5〜6月に「兵庫県・神戸市連絡会議」を開いて連携して効率的・効果的な施策展開できるよう意見交換している。「調整会議」「連絡会議」はいずれも、知事と市長がそろって出席するのが慣例になっている。

▽関連記事

関連記事

広告

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

広告

広告

カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

広告

★神戸経済ニュースからのお知らせ

広告