カルナバイオ、欧州で血液がん治療薬の特許取得へ 欧州特許庁が特許査定

【神戸経済ニュース】創薬ベンチャーのカルナバイオサイエンス(4572)は8日、新たな血液がん治療薬として開発を進めている薬剤「AS-1763」について、欧州特許庁から特許査定通知を受け取ったと発表した。特許査定通知を受け取ると、特許料を支払うことで特許権が発生する。

 カルナバイオは「AS-1763」について、既に日米中で特許を持つ。加えて現在、全世界での開発・販売権をカルナバイオが保有している。医薬品開発のバイオノバ・ファーマシューティカルズ(中国・上海市)と供与していた中国・台湾での開発・販売権を3月に買い戻した経緯があった。

 このほかカルナバイオは「AS-1763」について、独自の臨床試験(治験)をオランダ、米国で実施している。

▽関連記事
関連記事

広告

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

広告

広告

カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

広告

★神戸経済ニュースからのお知らせ

広告