(動画)神戸市内にヴィッセル優勝を祝うメッセージ 12月3日に優勝を祝う会



【神戸経済ニュース】神戸市内ではサッカーJ1のヴィッセル神戸が初のJ1リーグ優勝を決めたのを祝うメッセージが相次いで掲示された。神戸市役所では28日夕方、1階ロビーにヴィッセル神戸の優勝をたたえるボードを設置した。同チームの本拠地であるノエビアスタジアム神戸の最寄駅である神戸市営地下鉄の御崎公園駅(神戸市兵庫区)でも「お祝いバナー」を掲示した。

 公共施設などでは夜になると、ヴィッセル神戸のチームカラーである「クリムゾンレッド」にちなんで、赤色のライトアップを実施している。神戸市役所の最上部は日没から午後11時半まで赤く照らすほか、神戸市章をかたどった市章山のイルミネーションは午後11時まで赤色で点灯する。神戸海洋博物館と「BE KOBE」モニュメントも赤でライトアップすることで、メリケンパーク(神戸市中央区)も夜は赤く染まる。

 12月3日には神戸市の住民とヴィッセル神戸が優勝を分かち合う「優勝を祝う会」をメリケンパークで開催する。吉田孝行監督のほかコーチ陣に加え、選手らも可能な限り全員が参加する予定だ。チームからの優勝報告、Jリーグ杯のお披露目、花束贈呈などを予定する。午後7時15分ごろから30分間程度の予定で、メリケンパーク・ステージ付近の会場には午後6時15分ごろから入場できるようにする。

 「祝う会」は「ヴィッセル神戸・優勝を祝う会2023実行委員会」が主催。実行委は神戸市、兵庫県、神戸商工会議所、神戸新聞社(神戸市中央区)、郷土振興調査会とチーム運営会社である楽天ヴィッセル神戸(神戸市中央区)で構成する。

▽関連記事
関連記事

広告

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

広告

広告

カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

広告

★神戸経済ニュースからのお知らせ

広告