阪神電鉄、両方の阪神優勝パレード見られる臨時特急 23日昼に運転

【神戸経済ニュース】阪急阪神ホールディングス(9042)はプロ野球で日本一になった阪神タイガースが神戸・三宮と大阪・御堂筋で優勝パレードを開催する23日に、元町・神戸三宮から大阪梅田までノンストップの臨時特急を運転する。神戸でのパレード終了後に神戸を出て、大阪でのパレード開始前に大阪に着くダイヤを組んだ。通常の特急停車駅で芦屋や甲子園などは、すべて通過するノンストップの阪神特急だ。

 この臨時特急を使えば、阪神の優勝パレードを神戸、大阪の両方で見られるというわけだ。車両は11月7日から運転している「日本一特別ラッピングトレイン(6両編成)」を充てる。車内の中づり広告は「日本一謝恩ポスター」にする特別仕様だ。神戸、大阪の両方でパレードを楽しむ熱心な阪神ファンは、移動中も優勝の余韻に酔いしれることができそうだ。

 臨時列車の運転予定は以下の通り。
20231122臨時特急
▽関連記事

関連記事

広告

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

広告

広告

カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

広告

★神戸経済ニュースからのお知らせ

広告