FC2ブログ

キムラタン、保育園の運営会社を設立 4月に第1号を開設へ

 キムラタンは19日、企業主導型保育所の運営を受託する「キムラタンフロンティア」を25日付で設立すると発表した。資本金は800万円でキムラタンが全額出資する。新会社の代表者には、キムラタンの木村裕輔常務が就く。「子育て支援」を通じて本業の子供服製造と相乗効果をねらう。

 第1号の保育園を4月に開設する。キムラタンは収益の改善を目指し、本業と相乗効果が見込める新規事業として保育園事業への進出と、服飾関連雑貨など強化でM&A(合併・買収)を計画。このうち保育園は3年で10園程度の開設を予定している。

関連記事

広告

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

広告

神戸経済ニュース twitter

神戸経済ニュースについて

kobekeizai

Author:kobekeizai
神戸市域の景気・企業・金融・経済政策などにまつわる話題を随時お伝えします。すべての記事が書き下ろしです。詳しくはこちら。

広告