FC2ブログ

みなと銀、ATM振込手数料の割引サービスが正常稼働

 みなと銀は16日、前日から開始する予定だった関西アーバン銀行、りそなホールディングス(HD)傘下のりそな銀行、埼玉りそな銀行、近畿大阪銀行との間のATM振込手数料割引サービスが、16日から正常に稼働したと発表した。前日はりそなHD傘下の3銀行からみなと銀へATMを使って振り込んだ際、振込手数料が予定通り割り引きできなかった。

 同様に関西アーバン銀行も、りそな3銀行からのATM振込で割り引き手数料が適用できなかった不具合が解消したと発表した。

 みなと銀と関西アーバン銀、近畿大阪銀の3社は4月1日の経営統合を前に、今月15日からATMの利用手数料を相互に無料化すると発表。ATMを使った振込の手数料も割引料金を適用する。3社の共同持ち株会社の親会社になる、りそなHD傘下のりそな銀、埼玉りそな銀も割引サービスに参加すると昨年11月19日に発表していた。

▽関連記事
みなと銀、りそなグループからの振込手数料が割引できず 後日返還へ (2018/01/15)
みなと銀など、ATM手数料を相互に無料化 来年1月15日から (2017/11/19)

関連記事

広告

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

広告

神戸経済ニュース twitter

神戸経済ニュースについて

kobekeizai

Author:kobekeizai
神戸市域の景気・企業・金融・経済政策などにまつわる話題を随時お伝えします。すべての記事が書き下ろしです。詳しくはこちら。

広告