阪神・オリ優勝パレード、11月23日に三宮と御堂筋で 実行委に万博協会も

20230922パレード会見

【神戸経済ニュース】兵庫県の斎藤元彦知事(写真左)と大阪府の吉村洋文知事(同右)、関西経済連合会の松本正義会長(住友電工会長、写真中)は22日午後に大阪市北区で記者会見し、阪神タイガースとオリックス・バファローズの優勝パレードを11月23日に兵庫県と大阪府の2カ所で同日に、チームごとに時間を変えて開催すると発表した。パレードの時間などは詳細は今後詰める。兵庫県では神戸市の中心市街地である三宮、大阪府ではやはり大阪市の中心市街地である御堂筋で開催する方針だ。

 関西の2チームが優勝したのをきっかけに2025年に開催する国際博覧会(大阪・関西万博)への弾みにもしたい考えだ。経済界と行政に加え、2025年日本国際博覧会協会(万博協会)も加わって、実行委員会を立ち上げ、パレードの実施主体にする。行政は兵庫県、大阪府、神戸市、大阪市が加わる見通しだ。今後個人や企業からの寄付や協賛も集める計画としている。

 大阪・関西万博の500日前が11月30日に当たることから、同万博の機運向上にもつなげられると判断した。斎藤知事は「チーム・ファンの垣根を超えて関西が盛り上がるのを期待している」と述べた。吉村知事は「多くのみなさんと一緒に盛大にお祝いできるパレードにしたい」と話した。

▽関連記事
久元神戸市長、阪神タイガース「ぜひ優勝パレード神戸で」「県・経済界と協議」(2023/09/15)

関連記事

広告

コメント

青い濤、来たる!

11/23、パレード見に行くでぇ!……三宮の方だけ。。。

コメントの投稿

非公開コメント

広告

カレンダー

11 | 2023/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

広告

広告

神戸経済ニュースからのお知らせ