お知らせ 詐欺サイトへの誘導広告にご注意ください

 4月末ごろから、個人情報などを入力させて情報収集のうえ、悪用することなどを目的としたとみられる「詐欺サイト」に誘導する広告が散見されています。広告をクリックすると、「ウィンドウズが壊れた」「ウイルスに感染した」とのメッセージとともに、「問題解決のため」と称する電話番号が現れるのが特徴です。対処方法は普通にブラウザ(閲覧ソフト)のウインドウを閉じることです。

 問題解決のための電話番号に電話すると、高額な料金を請求されるといった詐欺の可能性もあります。そうした広告は共通して、広告の内容が文章(コピー)を見るだけでは分かりにくいのが特徴です。広告代理店であるGoogle社には排除を要請していますが、読者のみなさまにおかれましても、どうぞご注意ください。


関連記事

広告

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

広告

広告

カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

広告

★神戸経済ニュースからのお知らせ

広告