神栄が急伸、一時24%上昇 今期の収益拡大に期待感

2023/04/27  15:45  第2段落を削除しました

20191231神戸株ワッペン

終値 1180円 +170円(+16.83%)

【神戸経済ニュース】26日の東京株式市場では商社の神栄(3004)が急伸。一時は前日比247円高(+24.46%)の1257円まで上昇した。2021年12月24日以来、1年4カ月ぶりの高値。終値でも東証スタンダードの値上がり率ランキングで3位になった。前週末21日の取引時間中に2023年3月期の業績予想を上方修正して以来、24年3月期の収益拡大期待が高まったという。売上高に占める業務用冷凍食品の卸売りの割合が大きいこともあり、訪日客数の本格回復などが追い風になるとの見方が広がった。

▽関連記事

関連記事

広告

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

広告

広告

カレンダー

04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

広告

広告

広告