ワールド、ナルミヤ株64万株を追加取得 ファンド4本から・持ち分57.97%に

【神戸経済ニュース】アパレル大手のワールド(3612)は18日朝、子会社で東証スタンダードに上場するナルミヤ・インターナショナル(9275)の株式64万6430株を追加取得すると発表した。同日付で取得する。ナルミヤの大株主になっているファンド4本から同社株を引き取る。ワールドによるナルミヤ株の持ち分は議決権ベースで6.39%上昇し、57.97%になる。ワールドにとって任意での開示事項とあって、取得価格は開示しなかった。

 ワールドが追加取得したナルミヤ株の放出元は、日本産業パートナーズ(東京都千代田区)による投資事業有限責任組合の日本産業第4号から18万4230株、Shepaerds Hill Fund II(シェパーズ・ヒル・ファンド2)から15万4600株、Manaslu Fund II(マナスルファンド2)から15万4100株、Sonora Fund II(ソノラファンド2)から15万3500株だった。

 ナルミヤを巡っては、17日に同社が自社株30万5000株を1株920円で、18日朝の立会外取引で取得すると発表。この自社株買いを18日午前に終了したと発表した。ナルミヤが自社株買いで取得した株数と、ワールドが追加取得したナルミヤ株の合計は95万1430株で、日本産業第4号などワールドが開示した「ファンド4本によるナルミヤ株の持ち分はなくなった」(ナルミヤの広報・IR担当者)としている。

▽関連記事

関連記事

広告

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

広告

広告

カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

広告

★神戸経済ニュースからのお知らせ

広告