(動画)阪神神戸三宮、ネスカフェ「ダバダ」の発車音始まる 奈良行きが発車



【神戸経済ニュース】阪神神戸三宮駅(神戸市中央区)では17日、ネスカフェ・ゴールドブレンドのCMソングで「ダバダ〜」の歌声で知られる曲「目覚め」の発車メロディーの放送が始まった。スイス系食品飲料大手のネスレ日本(神戸市中央区)が同駅のホーム柱やホームドア、コンコースのデジタルサイネージ(電子看板)などにネスカフェ・ゴールドブレンドの広告を展開する一環として実施した。発車メロディーを広告に利用するのは阪神電気鉄道としては初めて。

 視覚だけでなく、聴覚からもネスカフェ・ゴールドブレンドを訴求して、より高い広告効果をめざす。通常と異なる発車メロディーにすることについて「神戸三宮駅ではすべての乗り場にホーム柵を設置しているうえ、通常の発車メロディーと同様の音量が確保できたことで、安全面でも問題ないと判断した」(阪神電鉄の経営企画室)という。高校野球シーズンには入場曲を発車メロディーとして流すことも多く、これが広告にも利用できるとみて今回の企画を決めた。

 「目覚め」の発車メロディーは、近鉄線と相互乗り入れする電車が発着する2番線のみ。23日まで実施する。

▽関連記事

関連記事

広告

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

広告

広告

カレンダー

04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

広告

広告

広告