U7共同宣言「2023年U7市長宣言」骨子

【神戸経済ニュース】2日午前に東京都内で開催した7カ国(G7)に属する国の市長による会議「第3回Urban(アーバン)7市長サミット」(U7)で採択した共同宣言の骨子は以下の通り。

◎「2023年U7市長宣言」(骨子)
.平和と民主主義の擁護者としての地方自治体
.持続可能な開発目標(SDGs)を達成し、地球規模の気候変動に対応するための原動力としての持続可能な都市開発
.災害への備え、対応、レジリエンスにおける都市の役割
.マルチレベル・ガバナンスと都市外交における新たなアクターとしてのU7グループの参画
・U7グループはG7への定期的な関与に向けてU7のビジョンを制度化する
・G7会議に関係するすべての「エンゲージメントグループ」や、「グローバル・サウス」など、多様な関係者と協力する

▽関連記事
関連記事

広告

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

広告

広告

カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

広告

★神戸経済ニュースからのお知らせ

広告