斎藤兵庫知事、訪日客「観光は大きなチャンス」 東京・大阪・京都以外に強い需要で

20230212斎藤知事シンガポール

【神戸経済ニュース】兵庫県の斎藤元彦知事は10日にシンガポールで記者会見し、現地の観光関係者との意見交換を受けて「観光には、これから大きなチャンスがあると思った」と述べ、兵庫県への訪日客誘致に好感触を得たことを示した。「日本はシンガポールで人気は高く、これまでは東京、大阪、京都、北海道を訪れるオーソドックスな観光が多かったが、今後はこれら以外の場所にいきたいというニーズがすごく強い」との印象を受けたという。現地で兵庫県が10日に開いた観光セミナーは「食や自然、アクティビティ、温泉、スキー、オイスター(カキ)などいろんな魅力があるのを気づいていただくきっかけになったのでは」と語った。

 さらに斎藤知事は「神戸空港の国際化にも、すごく関心を持っていただいている」という。「シンガポールとの間で直行便ができれば誘客の支援にもなる」と指摘。このほか「ヘリコプターを使った観光にもトライしていきたいと話すと、どういった内容か、価格を具体的に教えてほしいといった質問が結構あった」といい、富裕層向けの新たなスタイルでの観光にも需要が高まっているとの手応えを得たと明かした。

 一方、9日に開いたスタートアップ関係者との意見交換では、斎藤氏が「ひょうごテックイノベーションプロジェクト(兵庫県版アーバンイノベーション)を通じて、兵庫県の地域課題を解決するモデルを作り上げ、それを国内さらにはグローバルに広げていきたいと話したところ、シンガポール企業庁の担当者は『シンガポールがやろうとしていることも、そういうこと』ということだった」と説明。スタートアップ支援では兵庫県が進める現在の路線に「自信が深められた」と話していた。

 記者会見は兵庫県庁に詰めた記者に対し、テレビ会議システムを通じて斎藤氏が話す形式で実施した(写真)。

▽関連記事
関連記事

広告

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

広告

広告

カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

広告

★神戸経済ニュースからのお知らせ

広告