日銀神戸支店、4年ぶり「春休み親子体験プログラム」開催 旧金庫など見学も

20230209日銀神戸支店

【神戸経済ニュース】日銀神戸支店(写真)は3月30、31日の2日間に、小学4〜6年生と保護者を対象にした見学会「春休み親子体験プログラム」を開催する。同支店が春休みに見学会を開催するのは、19年3月以来4年ぶり。20年以降は新型コロナウイルスの影響で中止していたが、行動制限がなくなったことで再開する。店内見学に加えて「1億円の重さ体験」や、紙幣をチェックしながら枚数を数える「手鑑査」などが体験できる。定員は先着順で20組。

 4年ぶりの実施とあって、内容を充実させた。店内見学では、従来の春休みは実施していなかった旧金庫の見学もコースに盛り込んだ。実際に模擬紙幣を数える手監査の体験も、春休みのプログラムとしては初の試みだ。従来は小学5・6年生と保護者を対象としていたが、対象も拡大した。子供・若者向けの金融教育・金融包摂を推進する国際的開発活動「グローバル・マネー・ウイーク2023」(3月11〜31日)の趣旨に賛同して開催する。

 主な開催要領は以下の通り。

▽行事名:春休み親子体験プログラム
▽主催者:日銀神戸支店
▽日時 :3月
▽場所 :日銀神戸支店
▽参加費:無料
▽事前の申し込み:電子メールか電話で申し込む。先着20組。
  メールの宛先は koube*boj.or.jp に氏名、学年、参加希望日、電話番号を記入する。
  (アドレスの*は@に読み替えてください)
  電話の場合は 078-334-1130 に電話する。
▽関連ホームページ:https://www3.boj.or.jp/kobe/

▽関連記事

関連記事

広告

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

広告

広告

カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

広告

★神戸経済ニュースからのお知らせ

広告