王子公園「修正素案」で改めて意見募集 動物園の魅力向上など明記・27日から

20220920王子公園修正素案

【神戸経済ニュース】神戸市は20日、王子公園の再整備に向けた基本方針の「修正素案」を発表した。当初示した「素案」の見直しに向けた「市の考え方と方向性について」を6月に提示し、住民との間で8月下旬にかけ11回の意見交換会を開催。その際に住民から提示された意見や要望などを盛り込んで、新たに修正素案を作成した。この修正素案について神戸市は、27日から10月26日までの約1カ月間に改めて意見募集を実施する。

 修正素案は「考え方と方向性」で示していた、王子公園内の施設配置の変更や大学誘致に使う面積の削減(図=神戸市提供)などに加え、「5つの基本目標」を設定。王子公園の歴史を意識させる再整備を求める声が多かったことから「新たな『原田の森』の創造」を掲げる。さらに意見交換会では動物福祉に関する指摘も多かったため、「王子動物園の魅力向上」も明記した。さらに公園内に整備する各施設について、整備内容をより具体的に記載した。

 当初の「素案」に対して2021年12月10日〜22年1月17日に実施した意見募集では、神戸市内から1456通(5632件)、市外から892通(2747件)、「わたしから神戸市への提案」に1026通(2841件)と同市の意見募集としては異例の多数を集めた。住民の関心の高さを表しているとみて、今回の「修正素案」でも改めて意見募集を実施する。そのうえで「基本計画・設計」に移りたい考えだ。

 神戸市が今回公表した「修正素案」は神戸市のホームページ「王子公園再整備」で、これまでの経緯に関する資料とともに閲覧できる。加えて期間中は神戸市役所の関係部局や王子動物園、各区役所まちづくり課などでも開庁・開園時間内に見ることができる。郵送・ファクシミリ・電子メール・持参・意見送信フォームで受け付ける。書式は自由だが「王子公園再整備基本方針(修正素案)」についての意見であることを明記する。電話などによる口頭の意見に対しては個別に回答しない。

▽関連記事
関連記事

広告

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

広告

神戸経済ニュース twitter

広告

神戸経済ニュースについて

神戸経済ニュース

Author:神戸経済ニュース
「神戸を知ると世界が分かる」を合い言葉に、神戸の景気・企業・金融・経済政策などにまつわる話題を随時お伝えします。すべての記事がオリジナルです。

詳しくはこちら。

広告