石光商事、5月の連結売上高39.5%増 コーヒー・食品とも販売増加

【神戸経済ニュース】食品商社である石光商事(2750)が10日に発表した5月の月次動向によると、連結売上高(速報値)は、前年同月比39.5%増の44億3500万円だった。3年ぶりに新型コロナウイルスによる行動制限がない大型連休を迎えたことなどで、外食の需要が増えて「コーヒー・飲料」「食品」とも高い伸びだった。

 石光商事単独で同月の売上高は前年同月比27.3%増の34億8500万円だった。このうち事業部門別では、コーヒー・飲料部門が31.8%増の13億2400万円、食品32.2%増の18億4500万円になった。一方で、国内の食品を海外輸出する海外事業部門は6.4%減と振るわなかった。

▽関連記事

関連記事

広告

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

広告

広告

カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

広告

★神戸経済ニュースからのお知らせ

広告