MORESCO、浙江省海寧市の中国子会社を設立 生産拠点集約を見越す

【神戸経済ニュース】特殊潤滑油など化学品を製造販売するMORESCO(5018)は28日、中国の浙江省海寧市に子会社を23日付で設立したと発表した。MORESCOが全額出資。上海市と江蘇省無錫市にある特殊潤滑油の生産拠点の移転・集約を見越し、工場用地などを取得する計画だ。MORESCOは14日に、中国に子会社を設立する計画を発表しており、計画通りに会社が設立できたことを示した。

▽関連記事
関連記事

広告

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

広告

神戸経済ニュース twitter

広告

神戸経済ニュースについて

神戸経済ニュース

Author:神戸経済ニュース
「神戸を知ると世界が分かる」を合い言葉に、神戸の景気・企業・金融・経済政策などにまつわる話題を随時お伝えします。すべての記事がオリジナルです。

詳しくはこちら。

広告