斎藤兵庫知事、まん延防止の延長「今週と来週の状況見て判断」 ラジオ番組で

【神戸経済ニュース】兵庫県の斎藤元彦知事は10日午前にラジオ関西の番組「三上公也の朝は恋人」に出演し、20日に期限を迎える兵庫県のまん延防止等重点措置について、期間延長を国に要請するかどうかは「今週と来週の状況見て判断していく」と述べるにとどめた。政府が東京都など13都県について、まん延防止等重点措置の期限を3月6日まで延長することに関連して、パーソナリティである三上公也氏の質問に答えて述べた。

▽関連記事
関連記事

広告

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

広告

神戸経済ニュース twitter

広告

神戸経済ニュースについて

神戸経済ニュース

Author:神戸経済ニュース
「神戸を知ると世界が分かる」を合い言葉に、神戸の景気・企業・金融・経済政策などにまつわる話題を随時お伝えします。すべての記事がオリジナルです。

詳しくはこちら。

広告