六甲バタ、今期税引き益2.4倍の10億円に 値上げ通年寄与・原材料高が一服

【神戸経済ニュース】チーズ大手の六甲バター(2266)は9日、2024年12月期の単独税引き利益が前期比2.4倍の10億円になりそうだと発表した。昨年4月に実施した値上げが通年で寄与。原料チーズの国際相場が前期末にかけて上昇基調が一服したこともあり、増収に加えて採算改善を見込む。チョコレート事業からの撤退で前期に計上した事業整理損の約4300万円もなくなる。 売上高は2%増の453億円、営業利益は2.9倍の18億円を見込む...

神戸鋼の勝川次期社長「特徴ある製品の路線変わらず」「規模は頭から考えず」

【神戸経済ニュース】4月1日に社長に就任する神戸製鋼所(5406)の勝川四志彦副社長(写真=同社提供)は9日にテレビ会議システムを通じて開いた記者会見で、鉄鋼業界では世界的な再編で経営規模を拡大する動きが広がる中でも、同社は「特徴のある製品をお客さまに提供する路線は変わらない」「規模を追うことは頭から考えていない」と述べ、いたずらにM&A(合併・買収)によって規模を拡大しない方針を強調した。 国内でも...

神戸鋼、社長に勝川副社長が4月昇格 山口社長は6月退任・特任顧問に

【神戸経済ニュース】神戸製鋼所(5406)は9日、勝川四志彦副社長(61、写真右)が4月1日付で社長に昇格する人事を発表した。山口貢社長(66、写真左)は6月の株主総会で取締役を退任し、特任顧問に就く。4月から始まる新たな中期経営計画の期間に合わせて体制を一新し、収益力の維持・強化と、二酸化炭素(CO2)排出実質ゼロ(カーボンニュートラル)を具体化する。(写真は同社提供) 山口社長は2018年4月、品質検査デ...

(動画)神戸南京町で「春節祭」始まる 「能登半島支援の意味を込めて」

【神戸経済ニュース】神戸市中央区の中華街「南京町」では10日、同日に旧暦の正月を祝う春節にちなんだ行事「春節祭」が始まった。南京町広場で午前に開いたオープニング式典では、祭事の安全を祈願した読経に続き、威勢のよい爆竹の音で1年の安全や繁栄を願った。南京町商店街振興組合の曹英生理事長は、あいさつで「阪神淡路大震災が起きた29年前には春節祭を中止し、代わりに春節の日に、この場で炊き出しをさせてもらった」と...

広田アシックス会長、オニツカタイガー「トレンドが来ている」 前期の利益2.1倍

【神戸経済ニュース】スポーツ用品大手アシックス(7936)の広田康人会長は9日に開いた決算発表の記者会見で、同社の創業者である鬼塚喜八郎氏が設立したブランド「オニツカタイガー」が国内外で好調であることについて「オニツカタイガーにはトレンドが来ている」と述べ、世界的な流行の兆しを指摘した。オニツカタイガーは23年12月期の売上高が前の期比40%増の603億円、カテゴリー利益が2.1倍の153億円だった。レトロなシュー...

アシックス、今期純利益2%増に ランニング軸に3期連続で最高益へ

【神戸経済ニュース】スポーツ用品大手のアシックス(7936)は9日、2024年12月期の連結純利益が前期比2%増の360億円になりそうだと発表した。ランニングシューズを軸に販売数量が伸びるほか、街履きのスニーカーも好調で、3期連続の最高益を見込む。「オニツカタイガー」ブランドのシューズも国内外で好調で、国内では訪日客による需要が引き続き伸びる。年間配当金も過去最高になる前期比5円増の70円(うち中間35円)の計画...

神戸の予定・10〜12日 春節祭、神戸市街地~有馬温泉で実証シャトルバスなど

【神戸経済ニュース】▽2月10日(土)・旧正月(春節)・神戸市立博物館の再開館(10:00)・須磨離宮公園で梅見茶会(11:00)・防衛省防衛研究所の兵頭慎治・研究幹事が講演(アリストンホテル神戸)・EAT LOCAL KOBE FARMERS MARKET(東遊園地)・KOBE ROKKO WEST高取山スタンプハイク2024(高取山・長田神社)・ベルコINAC神戸レオネッサ子供サッカー教室(神戸レディースフットボールセンター)・神戸南京町で「春節祭」(12...

バンドーの4〜12月期、純利益8%増 海外の自動車生産が回復で

【神戸経済ニュース】伝動ベルト大手のバンドー化学(5195)が発表した2023年4〜12月期の連結決算(国際会計基準)は、純利益が前年同期比8%増の49億円だった。主力の自動車部品事業では、半導体不足の解消などを背景に中国での自動車生産が回復したことで、補機駆動用伝動ベルトなどの販売が増加した。欧米でも補修市場の製品販売が増加。国内で同社製品を採用する車種が減少し、販売が減少したのを補った。 売上高に相当する...

スカイマーク、神戸〜羽田に夜1往復の臨時便 4〜10月の月・火・木・土に

【神戸経済ニュース】神戸空港への乗り入れ便数が最も多いスカイマーク(9204)は9日、4月1日〜10月26日の期間は月曜、火曜、木曜、土曜に神戸〜羽田便の臨時便1往復2便を運航すると発表した。販売も9日に始めた。週のうち4日は、神戸〜羽田便が1日7往復に増える。臨時便は午後9時台に設定。神戸〜東京を日帰りするビジネス客などの利便性が高まる。(写真は神戸空港に駐機中のスカイマーク機=資料) 臨時便の羽田発は...

川西倉の4〜12月期、純利益6%減 海上運賃の下落が響く

【神戸経済ニュース】神戸港など主要港で倉庫を展開する川西倉庫(9322)が9日発表した2023年4〜12月期の連結決算は、純利益が前年同期比6%減の6億7400万円だった。混載(フォワーダー)事業では、新型コロナウイルスの影響によるコンテナ不足の解消で海上運賃が下落したうえ、取り扱う貨物量も減少したのが響いた。倉庫業務は総じて好調だったが、補えなかった。 売上高に相当する営業収益は8%減の190億円、営業利益は微...

広告

広告

カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

広告

★神戸経済ニュースからのお知らせ

広告