monoAIが急伸、ストップ高 米ディズニーが米エピックゲームズ買収で連想

終値 532円 +80円(+17.70%)【神戸経済ニュース】8日の東京株式市場では、イベント用仮想空間「メタバース」の開発・運営を手掛けるmonoAI technology(モノアイテクノロジー、5240)が急伸。前場から上げ幅を拡大し、後場に入って制限値幅の上限である前日比80円高の532円に到達。同水準で断続的に売買が成立したが、大引けで売買が成立した後は12万1800株(指し値4300株、成り行き11万7500株)の買い注文を残した。 米ウォ...

今週末のメリケンパーク バレンタインライトアップ in メリケンパーク

【神戸経済ニュース】当面のメリケンパークでの行事・イベント予定は以下の通り。(情報提供:神戸港"U"パークマネジメント共同事業体)▽2月9日(金)〜3月14日(木)・バレンタインライトアップ in メリケンパーク (メリケンバーク内に様々なフォトスポットが登場!) 主催:“こうべみなとの夜”実行委員会▽2月10日(土)〜12日(月・振休)・大道芸パフォーマンス(円形広場)・大道芸パフォーマンス(メリケンパーク内...

日経平均が大幅高、終値は3万6863円 前日比743円高・34年ぶり高値

【神戸経済ニュース】8日の東京株式市場では日経平均株価が3日ぶり反発。終値は前日比743円36銭高(+2.06%)の3万6863円28銭と大幅高だった。1990年2月以来およそ34年ぶりの高値になり、1月22日に記録したバブル経済崩壊後の高値を更新した。東証株価指数(TOPIX)は続伸し、34年ぶりの高値になった。▽株式関連コンテンツ・神戸経済ニュース「業績・株式」記事一覧・メールマガジン「今日の株式相場」(まぐまぐ)・メ...

斎藤兵庫知事、24年度「若者・Z世代支援予算」 分収造林「来年度しっかり議論」

【神戸経済ニュース】兵庫県の斎藤元彦知事は8日午前、一般会計の総額2兆3390億円とする2024年度の予算案を発表した。予算編成で重視した点について、不妊治療支援の強化など少子化対策を進める一方で、「少子化を悲観的に捉えるのではなく、住民のみなさん1人1人、特に若い世代の方に力を磨いていただく」と語った。「『個』の力がみなぎる兵庫にしていくことで、兵庫を新たなステージにステップアップしていく」と述べ、24年...

兵庫県の24年度予算案、一般会計3年連続の減額2兆3833億円 全会計は増額

【神戸経済ニュース】兵庫県は8日、一般会計が23年度当初予算に比べ0.9%減の2兆3390億円とする2024年度の予算案を発表した。一般会計は3年連続の減額予算とした。新型コロナウイルス感染症緊急包括交付金事業がなくなったほか、中小企業制度資金貸付金が減額になったのが表れる。一方で、定年引き上げによる退職手当の増加や、社会保障費などが増加して行政経費がかさむ。特別会計と公営企業会計を合算した全会計ベースでは、0...

今日の株式相場・3日ぶり反発か、米ダウ最高値 3万6400円近辺に上昇も

【神戸経済ニュース】8日の東京株式相場は3営業日ぶりに反発か。前日の米株式市場でダウ工業株30種平均が3営業日ぶりに過去最高値を更新するなど、米株式相場が上昇した流れを受けそうだ。外国為替市場で円相場が再び1ドル=148円台に下落したのも買い手掛かりになりそうだ。米景気の軟着陸期待に加え、足元で発表が相次いでいる米企業の23年10〜12月期決算が好調との見方が広がっているようだ。日経平均株価は3万6400円近辺...

神戸の予定・8日 六甲山・摩耶山の交通のあり方検討会が報告書

【神戸経済ニュース】・日銀神戸支店の管内金融経済概況・第102回神戸市都市景観審議会(10:00)・斎藤兵庫知事が記者会見(10:30)・神戸アリーナプロジェクトに関する記者会見(フェリシモ本社ビル、12:00)・第8回六甲山・摩耶山の交通のあり方検討会の開催および報告書の手交(三宮コンベンションセンター、14:00)・脱炭素貢献私募債「グリーン企業の証」の引き受けにかかる合同寄贈式(大森みなとビル、14:00)・マイ...

兵庫県の分収造林など、2月補正で「不適切」対応へ 基金残高を整理

【神戸経済ニュース】兵庫県は7日に開いた「県政改革本部会議」で、2月に補正予算を編成し、負債が膨らんでいた分収造林事業と地域整備事業の債務整理に、2023年度内に乗り出す方針を決めた。同事業の資金調達・運用の枠組みを有識者会議が「不適切」と指摘していただけに、今年度末までに不適切とされた点を解消したうえで23年度の決算承認を議会に求める必要があると判断した。会議には斎藤元彦知事、片山安孝副知事、服部洋平...

大会サポーターに竹下景子さん、二宮和也さんら 神戸2024世界パラ陸上

【神戸経済ニュース】神戸市須磨区のユニバー記念競技場で5月17〜25日に開催する「神戸2024世界パラ陸上競技選手権大会」の大会組織委員会は7日、俳優の竹下景子さん、フリーアナウンサーの武田真一さん、俳優の望海風斗さん、俳優・アーティストの二宮和也さん(写真左上から時計回り)が大会のPR活動などを担当する「大会サポーター」に就任したと発表した。この日は大会開幕の100日前であり、入場券の一般販売がも同日に始...

(動画)神戸2024世界パラ陸上、100日前で式典 「被災地にも思い届く大会に」

【神戸経済ニュース】神戸市役所では7日、神戸市須磨区のユニバー記念競技場で5月17〜25日に開催する「神戸2024世界パラ陸上競技選手権大会」の100日前であることを記念した式典を開催した。式典に合わせて、1万人を目標に笑顔の写真を集めて、世界パラ陸上に出場する選手にエールを送る「スマレゾキャンペーン」の専用ワゴンが市役所前に到着。国内19都市で応援メッセージが書き込まれた大会旗を、各地を巡回したボランティア...

広告

広告

カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

広告

★神戸経済ニュースからのお知らせ

広告