神戸電鉄の4〜12月期、純利益17%増 鉄道の利用者数が回復で増収増益

【神戸経済ニュース】神戸湊川〜有馬・三田が主力の神戸電鉄(9046)が6日に発表した2023年4〜12月期の連結決算は、純利益が前年同期比17%増の11億円だった。新型コロナウイルスの影響が薄れ、鉄道を使って外出する沿線住民が増えた。特に定期外の乗客数が伸び、鉄道事業の旅客収入は前年同期比6%増、輸送人員は4%増だった。鉄道の乗客が増えて、駅の売店や駅舎内のスーパーの利用客が増え、流通業も黒字を確保した。 売上...

ワールドが急伸、値上がり率4位 収益上振れ期待・株主優待の拡充などで

終値 1990円 +207円高(+11.61%)【神戸経済ニュース】6日の東京株式市場ではアパレル大手のワールド(3612)が急伸。一時は前日比246円高の2029円まで上昇し、新型コロナウイルスの感染拡大で世界株安になった2020年3月以来ほぼ4年ぶり高値を付けた。終値でも東証プライムの値上がり率ランキングで4位。5日大引け後に発表した4〜12月期の連結決算(国際会計基準)は、純利益が前年同期比25%増の81億円だった。23年12月ま...

日経平均反落、終値は3万6160円 前日比193円高

【神戸経済ニュース】6日の東京株式市場で日経平均株価は3営業日ぶりに反落した。終値は前日比193円50銭高(-0.53%)の3万6160円66銭だった。東証株価指数(TOPIX)も反落。▽株式関連コンテンツ・神戸経済ニュース「業績・株式」記事一覧・メールマガジン「今日の株式相場」(まぐまぐ)・メールマガジン「<無料版>今日の相場」(まぐまぐ)・神戸経済ニュース相場班(twitter) 神戸経済ニュース<トップ>...

大栄環境、大阪府5市町村とペットボトル「水平リサイクル」で連携協定 3例目

【神戸経済ニュース】廃棄物処理の大栄環境(9336)は、大阪府の富田林市、大阪狭山市、河南町、太子町、千早赤坂村に加え、豊田通商(8015)、サントリー(大阪市北区)グループと協力して、同市町村内で排出されたペットボトルから再びペットボトルを生産する「水平リサイクル」を展開する協定を結んだと発表した。5市町村と3社による協定の調印式を1日に、大阪狭山市文化会館で開催した(写真=大栄環境提供)。 各団体の役...

今日の株式相場・軟調か、米株下落で利食い先行 3万6300円近辺が中心に

【神戸経済ニュース】6日の東京株式相場は軟調に始まりそうだ。前日の米株式相場が米株式相場が下落したのを受けて、日本株には軟調な値動きで始まるとみられる。前日の東証株価指数(TOPIX)が1990年2月以来34年ぶりの高値だっただけに、利益確定の売りが出やすい。ただ押し目ができた場面では、日本株の先高観からすかさず買いが入る典型が続いている。日経平均株価は3万6300円近辺が中心で、小幅な下げが想定される。 ...

神戸の予定・6日 ひょうごオンリーワン企業・認定式

【神戸経済ニュース】・ひょうご農とくらし研究発表大会(兵庫県公館、13:00)・ひょうごオンリーワン企業・認定式(兵庫県公館、13:30)・4〜12月期決算=神電鉄※予定は変更になる場合があります。※「神戸の予定」は<メールマガジン>(無料)で日々配信しています。・掲載のご希望は<編集部まで>お知らせください。▽関連リンク 過去の<予定>一覧 神戸経済ニュース<トップ>...

3空港懇が幹事会を開催 環境委の提案を国に要請・新飛行経路案

【神戸経済ニュース】関西3空港の地元自治体や経済界などが各空港の役割などについて協議する「関西3空港懇談会」は5日、各団体・組織の担当者らが集まる「幹事会」を開催した。関西国際空港、神戸空港での発着回数の増加をめざして国が提示した新飛行経路案について、環境検証委員会(座長・加藤恵正兵庫県立大名誉教授)による検証結果「中間取りまとめ」を確認。加えて同委員会が示した「国への要請」について、今回出席した...

ワールド、1月の既存店売上高が4.4%増 初売りからSC向けブランドが活況

【神戸経済ニュース】アパレル大手のワールド(3612)が5日発表した1月の月次動向は、国内既存店舗の小売り売上高が前年同月の4.4%増(速報値)だった。年頭のセールが好調で、初売りからショッピングセンター向けブランドが活況だった。セールの山場である祝日「成人の日」の1月8日にかけては、百貨店ブランドも勢いを増したという。新型コロナウイルスの感染拡大前である20年1月との比較では15.7%減だった。 1月中旬以...

ワールド、上山健二会長が5月に退任 社長として13年ぶり再上場に導く

【神戸経済ニュース】アパレル大手のワールド(3612)は6日、取締役会で議長を務める上山健二会長(58、写真=資料)が5月28日に開催する定時株主総会で退任すると発表した。上山会長は2013年12月にワールドに入社し、常務執行役員に就任。14年6月にCOO(最高執行責任者)、15年4月から取締役と社長執行役員を務めた。同社の経営再建を手がけ、18年9月に13年ぶりの再上場に導いた。20年6月に会長に就き、経営の最高責任を...

ワールド、500株以上保有の株主優待を新設 3年以上保有も・新NISAで

【神戸経済ニュース】アパレル大手のワールド(3612)は5日、株主優待制度を拡充すると発表した。現在は300株以上の株式を、半年以上保有する株主には、一律で同じ優待特典を提供しているが、新たに500株以上の基準を設定。3年以上保有する株主をさらに優待することも決めた。2024年1月に改められた少額投資非課税制度(新NISA)を機に、長期保有する個人投資家を呼び込む。東証が資本コストを意識した経営を要請したことに...

広告

広告

カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

広告

★神戸経済ニュースからのお知らせ

広告