ワールドの4〜12月期、純利益25%増 残り2カ月で通期予想は据え置き

【神戸経済ニュース】アパレル大手のワールド(3612)が5日発表した4〜12月期の連結決算(国際会計基準)は、純利益が前年同期比25%増の81億円だった。春夏物は定価での販売に力を入れて、セール販売を抑制することで利益率を維持。気温が高く、立ち上がりが遅かった秋冬物は値引き率を制御して、販売を促しながら利益を確保した。幅広いブランドが好調で、特に「ミドルロワー」(中価格帯以下)のブランドで販売回復が目立った...

阪神燃、税引き益20%増 舶用以外で増益・代替え建造で需要も

【神戸経済ニュース】船舶向けの主機関などを製造する阪神内燃機工業(6018)が5日発表した2023年4〜12月期の単独決算は、税引き利益が前年同期比20%増の3億4100万円だった。採算性が高い船舶用エンジンの部分品が伸びたうえ、舶用以外の鋳造・金属機械加工(CMR)も増加したのが寄与した。原材料高を受けた販売価格への転嫁の遅れや、NC旋盤など大型設備投資による減価償却負担の増加などを乗り越えて増益。 売上高は8...

日経平均続伸、終値は3万6354円 前日比196円高

【神戸経済ニュース】5日の東京株式市場では日経平均株価が続伸。終値は前日比196円14銭高(+0.54%)の3万6354円16銭だった。東証株価指数(TOPIX)も続伸。3営業日ぶりに34年ぶりの高値を更新した。▽株式関連コンテンツ・神戸経済ニュース「業績・株式」記事一覧・メールマガジン「今日の株式相場」(まぐまぐ)・メールマガジン「<無料版>今日の相場」(まぐまぐ)・神戸経済ニュース相場班(twitter) 神戸経済ニュ...

神戸港と大阪港、コンテナ効率化めざす新システムを正式導入へ 3月末から順次

【神戸経済ニュース】国土交通省の近畿地方整備局とふ頭管理会社の阪神国際港湾は5日に開いた関係者の会議「阪神港におけるCONPAS導入に向けた検討会(第5回)」で、コンテナターミナルの効率化を目的とする港湾情報の新システム「CONPAS(コンパス)」を3月から正式に導入すると明らかにした。大阪港の夢洲コンテナターミナル(DICT)では3月末に、神戸港のコンテナターミナル「PC-18」には2024年度上半期...

和田興産、能登半島地震に義援金1000万円を寄付

【神戸経済ニュース】マンション開発が主力の和田興産(8931)は5日、能登半島地震の被災者支援のため義援金1000万円の支出を決めたと発表した。神戸新聞厚生事業団(神戸市中央区)を通じて寄付する。▽関連記事・三星ベ、能登半島地震に義援金300万円を寄付 被災者支援で (2024/02/03)・上組、能登半島地震で石川県に300万円を寄付 被災者・被災地を支援 (2024/01/26)・ワールド、衣料品回収の収益金を義援金に寄付 能登半島...

神戸の予定・5日 関西3空港懇談会幹事会

【神戸経済ニュース】・阪神港におけるCONPAS 導入に向けた検討会(第5回)(神戸地方合同庁舎、10:30)・斎藤兵庫知事が兵庫県犯罪被害者等支援計画に関する懇談会に出席(兵庫県庁、14:00)・関西3空港懇談会幹事会(中之島センタービル=大阪市北区)・神戸市立有馬温泉の館「銀の湯」が休館(4月下旬まで)・4〜12月期決算=ワールド、阪神燃※予定は変更になる場合があります。※「神戸の予定」は<メールマガジン>(無...

(お知らせ)今日の株式相場・休信

5日配信分「今日の株式相場」は都合により休信します。...

ポートライナー・六甲ライナー、ICOCA定期券の販売開始 3月から順次

【神戸経済ニュース】神戸新交通(神戸市中央区)はJR西日本のICカードであるICOCA(イコカ)を使った、ポートライナーと六甲ライナーの定期券の販売を始めると発表した。ICカードでは、すでにPiTaPa(ピタパ)の定期券は販売しているが、キャッシュレスや非接触のサービスであるICカードを使いたいという需要の一段の高まりに応える。3月14日から順次購入できるようにする。 通勤定期、通学定期、1カ月、3...

《イベント》南京町「春節祭」を10〜12日に開催 獅子舞・ポチ袋くじなど

【神戸経済ニュース】▽行事名:2024南京町春節祭▽概要 :旧暦の新年(今年は2月10日)を祝うとともに、神戸の街を活気づける南京町の春節祭。大人気の変臉(へんれん)などステージイベントや、カラくじなしの「ポチ袋くじ」、獅子舞による軒付けと祝儀取り、28店舗で2024円の特別メニューや限定セットを用意する「迎春餐&福袋」、剪紙(切り紙)の実演販売に占いと、盛りだくさんの行事を予定する。初日の10日には午前10時半か...

フェリシモ、南京町「春節祭」を応援するワイン・キャップなど 当日会場で販売

【神戸経済ニュース】カタログ通販大手のフェリシモ(3396)は、神戸の中華街・南京町で旧暦の新年を祝う行事「春節祭」と連携したロゼワイン「Kobe Pink Lion」(神戸ピンクライオン=写真右)を、春節祭の期間中である10〜12日に南京町内の特設会場で販売する。神戸港・新港地区にあるフェリシモ本社内の醸造施設「f winery(エフワイナリー)」で醸造したワインのオリジナルブレンド。桃獅子も躍動する獅子舞のように「しあわせ...

今週の予定・5〜12日 世界パラ陸上の開幕100日前、南京町で春節祭

【神戸経済ニュース】12日が振替休日で連休のため同日分まで掲載しました。▽2月5日(月)・阪神港におけるCONPAS 導入に向けた検討会(第5回)(神戸地方合同庁舎、10:30)・関西3空港懇談会幹事会(中之島センタービル=大阪市北区、16:30)・神戸市立有馬温泉の館「銀の湯」が休館(4月下旬まで)・4〜12月期決算=ワールド、阪神燃▽2月6日(火)・ひょうご農とくらし研究発表大会(兵庫県公館、13:00)・ひょうごオ...

広告

広告

カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

広告

★神戸経済ニュースからのお知らせ

広告