(解説)神戸マラソンの新コース案、「急坂」以外も課題解消か 西に2キロ延長

【神戸経済ニュース】神戸市が5日に発表した神戸マラソンの新コース案(図=神戸市提供)は、注目された「ゴール前の急坂」を解消する以外にも、現在のコースで指摘されている課題を解消することになりそうだ。さらに、新たに延伸することになる明石市とも合意しているうえ「兵庫県とも方向性を共有している」(神戸市の久元喜造市長)という。市境こそ越えるが、県境をまたがない限りは兵庫県警が一貫して交通規制を担当するため...

神戸の予定・9〜10日 全国大学生マーケティング・コンテストなど

【神戸経済ニュース】▽12月9日(土)・神戸の里山をまもるための草刈り機講習会(神戸市環境局研修会館、8:50)・にっぽん丸が入港(中突堤旅客ターミナル、9:00)・にっぽん丸が出港(中突堤旅客ターミナル、17:00)・EAT LOCAL KOBE FARMERS MARKET(旧居留地・難波筋町)・第3回兵庫県「六甲山みどころツアー」・全国大学生マーケティング・コンテスト(神戸市外大)・マイナビ仕事研究&インターンシップフェア神戸会場...

大栄環境、ごみ箱のごみ自動回収で実証実験 早大と開発・ひらかたパークで

【神戸経済ニュース】廃棄物処理が主力の大栄環境(9336)は8日、自律走行する電動の移動体(モビリティ)を使ってごみ箱がいっぱいになると自動的にごみを回収する「次世代ごみ収集システム」の実証実験を、11日から京阪ホールディングス(9045)傘下の遊園地「ひらかたパーク」(大阪府枚方市)で実施すると発表した。従来の人手によるごみ回収を自動化・非接触化し、人手不足の解消や感染症対策などにつなげる。さらに同システ...

久元神戸市長、フラワーロード4車線化で歩道拡幅の方針 神戸市議会が閉幕

【神戸経済ニュース】神戸市の久元喜造市長は8日の神戸市議会本会議で、神戸市の中心市街地である三宮を南北に通る道路「フラワーロード」(税関線)の車線を、JR三ノ宮駅から南側で「自動車の通行を妨げない範囲で、現在の6車線から4車線に減らす」と述べ、歩道を拡幅する方針を示した。歩道や自転車が通行する領域をより広く確保したうえで、「キッチンカーやショップなどが出店できるような滞留空間の創出もめざす」という...

神戸空港、11月の旅客数1%増 速報値28万9069人

【神戸経済ニュース】関西3空港の運営会社である関西エアポートが8日に発表した11月の神戸空港旅客者数(速報値)は、前年同月比1%増の28万9069人だった。発着回数は8%増の3084回。 数値は関西国際空港が航空各社から入手した数値を集計した。25日前後に発表する数値とは異なる場合がある。▽関連記事・神戸空港、10月の旅客数は前年比6%増の31万人 10月では過去最高 (2023/11/24)・神戸空港、4〜9月期の旅客数4年ぶり...

広告

広告

カレンダー

11 | 2023/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

広告

★神戸経済ニュースからのお知らせ

広告